スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分

いつも とうかいグッド・トイ委員会のブログを見てくださりありがとうございます。
なかなか更新できずにすみません。お待たせしました。
楽しみにしてくださりありがとうございます。


今日は 節分ですね。


節分は 季節の分かれ目「立春」「立夏」「立秋」「立冬」の前日のことで 年に4回あったのですが現在は特に「立春」を指します。
邪気をはらい 幸せを招くため『悪いもの=鬼』を払う行事として豆まきが盛んになりました。

歳の数だけ豆を食べるのは 『無病息災』を願う意味があります。新しい季節に悪いものを追い出し 良いものを入れようと「鬼は外 福は内」と元気に豆まきをして 幸せをいっぱい迎え入れます。

こうした日本古来の風習を大切にしていきたいものです。



牛乳パックを使って 鬼のお面を作りました。

牛乳パック1リットルのものを1つ。(帽子をつくる)
牛乳パックは 側面全部切り開く。一面だけ 必要ないのできる。
頭のサイズに合わせて とめる。

画用紙に鬼の顔をかく。
目のところは 切り抜く。

牛乳パックの帽子と 鬼の絵をひっつける。

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

とうかいグッド・トイ委員会

Author:とうかいグッド・トイ委員会
認定NPO法人日本グッド・トイ委員会の東海支部のブログです。
イベントや講座、定例会の案内、報告をこちらに掲載しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。