スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊びを見つけるおもちゃセミナー~おもちゃコンサルタントフォローアップ講座(2016.11.05)

11月5日はとうかいグッドトイ委員会、ぎふグッドトイ委員会合同で「遊びを見つけるおもちゃセミナー」を受講しました!

講師は東京おもちゃ美術館から、全国を飛び回るおもちゃの伝道師・岡田哲也さん。

全国のおもちゃコンサルタントやおもちゃインストラクター、保育に携わる人たちを対象に、おもちゃの新しい見方、
「遊び力」を引き出す方法を教えていただきました。

そもそも、おもちゃの遊び方って決まってるんじゃないの?と思いになる方もいらっしゃるかもしれません。
なるほど、作者が意図した遊び方というものはどのおもちゃにもあるでしょう。

しかし、子どもは遊びの発見者であり、探求者でもあります。

作者の意図を越え、どんどん新しい遊びを生み出していく力を生まれつき持っています。

そうした「遊び力」を手助けしてあげることがおもちゃコンサルタントの使命のひとつと言えますが、
いかんせん、大人となった我々は子どもほどに「遊び力」がありません。弱っています。

そこで、初心に立ち返り、遊び力を引き出す方法を学んだり、お互いの情報を交わし合う

そのためのフォローアップ講座です。

今回の岡田さんのテーマは「絵本とおもちゃ」

絵本を交えることで、おもちゃ遊びに物語性を持たせて発展させるのがねらいです。

今回紹介していただいたおもちゃは

「つみにー」


「ねこのサーカス」


「ディスカバリーボックス」(すみません、写真ありません)

「へんてこどうぶつえん」


いったいどんな物語があったのかな?
いったいどんな遊びがとびだしたのでしょう?

午後の部からはボードゲームを使っての遊びの再発見。

HABA社のキャプテン・リノ巨大版でたくさん遊びました!

楽しすぎるあっという間の3時間でした!


最後に、岡田さんからの絵本とおもちゃのワークショップをやるにあたって考えていること。


『ワークショップを始めるにあたって、ご相談に乗ってもらったおもちゃコンサルタントの頭金多絵さんから伺ったお話しで心に残っているのは、
「絵本の作家さんはとても考えて、絵本を作られている。
文字、絵、だけでなく、そこに託した想いもきっちり考えている。
そういうものは絵本を何度も読み込むことで感じることが大切。なので、
絵本を一冊一冊大事に読んでいくことが最初だと思う。」
これはおもちゃも同じことがいえるかもしれない。やっぱりひとつひとつのおもちゃを遊びこむことが大切なんだ。
もっと言えば、ひとつひとつのおもちゃを大事にして、遊びこまないことには新しい遊びには発展していかないと思う。』

みなさんもおもちゃを大事にして、じっくり遊びこんでみてください。
みなさんの活動の何らかのヒントになれば幸いです。

「遊びを見つけるおもちゃセミナー」は1月は関西、東京では毎月行われているみたいです。
ご興味のある方はこちらご覧ください。
→http://goodtoy.org/ttm/pdf/toy_seminar_2016.pdf

スポンサーサイト

おもイン講座真っ只中

愛知県 社会福祉会館において
おもちゃ図書館関係者 42名が 受講中です。

何かを得ようという熱心な姿勢で受講されています。


本日8月21日(土)は、13~16時の受講をされました。

明日22日(日)は、10~16時の受講をされると、
おもちゃインストラクターの資格が取得されます。


このとうかい支部は、とうかい支部メンバーがそれぞれの単元を講師となって 運営していくのが、他地域でのおもイン講座との最大の違いです。

とうかい支部メンバーにとっても、受講者の雰囲気を感じながら 講師として指導し スキルアップさせていただいています。

ありがとうございます。

おもちゃインストラクター養成講座 終わりました。

6月19日、20日に 

名古屋経済大学 犬山キャンパスにおいて

おもちゃインストラクター養成講座が 無事に

終了しました。




今回は 100名の学生が 

おもちゃインストラクターとして

資格認定されました。

  おめでとうございます。

この資格は 取ったから 終わりではなく

取って活かせたら 幸いです。

この機に とうかいグッド・トイ委員会に入会して

スキルアップにつなげていただきたいです。





今回は 受講参加人数が多かったため 初の試みで??

2クラス編成で 講座を開きました。

1クラスは とうかいグッド・トイ委員会のメンバーの講師群

他の1クラスは 本部から 武田真理恵さんが講師として

きてくださりました。

スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

ありがとうございました。



 

恵那でおもちゃインストラクター養成講座を開催

先月になりますが、 岐阜県恵那市でおもちゃインストラクター養成講座を開催してきました。恵那の岩村町というところにある富田会館で行った様子が11月20日の東濃新報に掲載されました。自分で作った名古屋のからくり玩具を手にして一生懸命、説明してますね。Save0001
受講生の方は地元の行政や子育て支援で活躍されている方が中心に受講されていました。みなさん大変熱心で、まじめに取り組んでいただき8時間があっというまに過ぎていきました。岐阜県でも岐阜支部が発足しましたね。地元の皆さんに支部の宣伝もしてきましたよ。何かつながりができると良いですね。

おもちゃインストラクター養成講座~御殿場~

■9月20日(日)、御殿場市民交流センター、大広間■

10:00~、講座開始。手作りおもちゃ製作???
12:15~13:15、休憩

13:15~、世界のおもちゃ・ゲーム大会。
~16:00、修了証授与式、講座終了



“おもちゃインストラクター”が御殿場から18名誕生しました。おめでとうございます。様々な職種の方がおり、年配の方の割合が高かったです。学ぶ意欲の高い方が多くて、圧倒されました。手作りおもちゃを完成した時やゲーム大会で集中している時が、無我夢中で良い表情でした。遊びを通して心が満たされていると自然に協力しあい良い雰囲気になっていました。

今回の講師は、脳科学に大変関心をもたれ、所々で脳の働きを把握できる実験をしていただけました。
効率の良いカリキュラム構成や、翌日に備えたイメージトレーニングも脳科学を活かした行程だと思いました。

おもちゃコンサルタントマスター実習生2名とおもちゃコンサルタントの2名で、お手伝いをさせていただきました。
おもちゃコンサルタントマスター実習生2名は2回目の実習のため、手作りおもちゃの講師をし、「おもちゃコンサルタントマスター」として誕生しました。おめでとうございます。

講師からは「内容はシークレット」と伝えられました。詳しくはお伝えできずにすみません。
来年度も同会場にて開催予定です。今回は2日目しか参加できなかったので、次回は、二日間参加したいです。
この会場でのおもちゃインストラクター養成講座は昨年・今年と2回終了しています。終了者に対して スキルアップ講座も開こうかなぁとの話もあるようです。


活動して始めて活かされるおもちゃインストラクターの資格である事を改めて考えさせられました。
プロフィール

とうかいグッド・トイ委員会

Author:とうかいグッド・トイ委員会
認定NPO法人日本グッド・トイ委員会の東海支部のブログです。
イベントや講座、定例会の案内、報告をこちらに掲載しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。