スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひまわりホール子どもアートフェスティバル2016(2016.10.10)

「あいちトリエンナーレ並行企画事業 子どものための舞台芸術祭典」と題して、ひまわりホールで10月9日、10日に開催されたお祭りに、とうかいグッドトイ委員会もおもちゃのブースを出展しました。

ホールエントランスでは人形の展示。

ひょっこりひょうたん島から、

不気味で奇妙な人形たちも。実物は迫力があります。

ブース内では、お馴染みの手作りおもちゃコーナー、乳幼児コーナー、カプラ・スーパーアクロバットコーナー、テーブルゲームコーナーがありました。

手作りおもちゃはファイバークラフトのカエルジャンプ。リングくぐりに挑戦!

乳幼児コーナーには猫たちが他のブースから遊びに来てくれました。

ゲームコーナーではキャプテン・リノにみんなで挑戦中。通常版、巨大版どちらがやりやすいかな?

記念撮影!

ひまわりホールフェスティバルでは去年に続いての出展になりました。

来年もご機会があればまたお願いします。

スポンサーサイト

Nagoyaファミリーフェスティバル―ナディアパーク20周年イベント(2016.11.3-4)

この日はナディアパーク20周年イベント・Nagoyaファミリーフェスティバル! とうかいグッドトイ委員会はナディアパークの6階にある758キッズステーション

とご縁がありまして、

とうかいグッドトイ委員会は11/3(祝)、11/4の2日間出展しました。

11/3は祝日ということでゲーム中心。

エレベーター迷路が人気でした。 161103_111536.jpg

4日は平日でしたので、乳幼児やお母さんたちが中心。

おもちゃで遊んでエアロビクスしておもちゃで遊んで手遊びして

お母さんもお子さんも楽しそうです。

日がさんさんと照らす暖かな日でしたので、子どもたちも暑くないかな、と心配になるほど

今回注目のおもちゃは「B-Block」

なんとサンダル会社が作った珍しいおもちゃ。

パーツを組み合わせて色々なものをつけれます。

何よりサンダルと同じ素材なので、

安全、軽い、使いやすいとこんなものがあるとは!というおもちゃなのです。

早速758キッズステーションのスタッフさんも導入しようか検討していましたよ。

多くの子どもたちに遊んでもらいました。

また来年も機会あれば出展したいですね。

ではでは。

あいちの子ども健康フォーラム 2016.11.13

11月、肌寒い日になってきました頃、毎年恒例となりましたあいち小児保健医療総合センターでのおもちゃの広場となります。

あいち小児保健医療総合センターとは、国内でも数少ない子ども専門の統合医療施設です。
治療の主役は子ども自身、という方針がとられており、システムから他の病院とは一線を画しています。
驚きなのが、その内観!物語性を感じるホールからCTマシンにまでイラストが施され、病院なのにまるで子どもの遊び場のような遊び心あふれたデザインになっております。
(詳しくはこちらを参照ください http://www.achmc.pref.aichi.jp/)

とうかいグッドトイ委員会ではご縁がありまして、毎年おもちゃの広場を開いています。
会場は入ってすぐのエントランス待合所前。普段はイスがあるところを解放しました。

今回も手作りおもちゃコーナー、おままごとコーナー、カプラ・スーパーアクロバット、テーブルゲームと盛り上がりました!


実習に来ていた学生さんたちにも手伝ってもらいました。


スーパーアクロバットで縄跳びは学生さんのアイデア!


人型ピースを組み合わせてタワーを組んだり、見立てて遊んだりとバリエーションある遊びを楽しめるスーパーアクロバットですが、繋げて縄跳びをしているところをみたのは初めてでした。
正に、こうした広い場所だからこそできた遊び方です。
おもちゃも遊ぶ人、環境によって思ってもいない顔をのぞかせるものですね。

テーブルゲームコーナーでも様々なボードゲームを体験してもらいました。

子ども病院のイベントとはいえ、病児は少なく、ほとんどは近隣の子どもたちでした。
それでも中には車いすで遊びに来てくれた子もいて、少しでも楽しい時間をあげられたのかな、と思います。

また来年です!

PS.
ご無沙汰しております。管理人が変わりまして、初めての更新です。
時系列はバラバラですがこれから定期的に更新していきたいと思います。(すみ)

おもちゃまつりinとだがわこどもランド2015

先週の日曜日、とだがわこどもランドにて、とうかいグッド・トイ委員会主催のおもちゃまつりが開催されました。

とだがわでのおもちゃまつりの開催は、今回で3回目となります。
イベント当日は久々の寒波到来と、とても寒い日だったのですが、それにも負けず、たくさんのご家族のご来場を頂きました。
この場を借りて、厚くお礼申し上げます。

このイベント、年々来場者数も増えており、今回は昨年、残り少し!というところで足らなかった、1000人の来場者を超えまして、たくさんの方におもちゃと遊びの魅力を体験して頂きました。
    
これも回を重ねていく中での成果かもしれませんが、今回のおもちゃまつりでは、とてもたくさんのおとなの方が、お子さんと同じか、それ以上に、遊びを楽しまれている様子を見ることが出来ました。

遊びやおもちゃは、子どもにのみ必要な物ではありません。
ゆえに、イベントの副題にも「0歳から100歳まで遊べる~」とうたっているわけでもあります。

条件が整うようであれば、このイベントは来年もまた開催してまいりたいと考えています。
たくさんのご来場、誠にありがとうございました。

DSC_3394.jpg DSC_3399.jpg
DSC_3409.jpg DSC_3431.jpg
DSC_3418.jpg DSC_3424.jpg
DSC_3429.jpg DSC_3444.jpg
DSC_3425.jpg DSC_3452.jpg

11月のイベントと定例会

11月は愛知県小児保健医療総合センターで開催された第18回 21世紀「あいちの子ども健康フォーラム」のイベント運営と、その合間をぬって定例会を行ってきました。
とうかい支部ではここ数年、毎年参加しておもちゃの広場を開催しています。

今回はカプラやスーパーアクロバットのブロック玩具スペース
テーブルゲームブース、手作りおもちゃブースと3つのスペースを作り、来場者に楽しんで頂きました。
今年は例年に比べ来場者も多く感じられ、たくさんのご家族連れに楽しんで頂くことが出来ました。

定例会議では、来年の3月に開催予定のイベントに関する打合せなど行いました。
このイベントはとだがわこどもランドのホールを使い、たくさんのおもちゃで来場者に遊んで頂く企画です。
昨年度の開催も踏まえ、今回はさらに企画の検討を重ねているところ。
こうご期待なのです。

次回定例会は12月15日(日)10:30より
会場は758キッズステーション マルチルームでとなります。
手作りおもちゃ講座「ウレタン人形」を行います!


201311.jpg

プロフィール

とうかいグッド・トイ委員会

Author:とうかいグッド・トイ委員会
認定NPO法人日本グッド・トイ委員会の東海支部のブログです。
イベントや講座、定例会の案内、報告をこちらに掲載しています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。